たくぞうさんのブログ記事

一日目

  • 2019年07月07日

今日は家族との用事もあり衝動もなく、1日を過ごせた。

セロトニンと呼ばれる脳内物質はドーパミンの抑制効果があるそうな。
ギャンブル依存性の人はこのセロトニンが極端に少ないらしい。
バナナや牛乳、チーズ、納豆などに多く含まれているそうです。
身近な食品ですので積極的に摂取していこうと思います。

コメント

まだ、コメントはありません。

ログインしてコメントする

Yahoo! JAPANのアカウントでログインする facebookでログインする twitterでログインする

Yahoo!Japan、facebook、twitterのアカウントをお持ちの方は、ログインボタンを押すだけでコメントが可能です。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本