ゴーヤ@辞めないと人生終わる。さんのブログ記事

極貧生活貯金

  • 2019年07月10日

今まではパチ屋に行かない理由はお金がないからだけ。給料の次の日にはほぼ使い切り一ヶ月極貧生活をし何とか乗り切る…そこまで切り詰められるなら、いったい今まででどれだけ貯金できたのだろう。
禁パチ支援プロジェクトに出会い、明らかに精神的に変わった、徐々に通常の金銭感覚が戻ってきている。千円、100円が大切に思えるようになってきた。
給料日が近くなってきた、給料日翌日にほぼ使い切るなんて今思えば本当におかしかった。おかしいとも思わずにどうやって一ヶ月乗り切るかを考えるだけだった自分がいた。
自分は変わってきている。本当の禁パチを始めることが出来てから初めての給料日、先月の給料日、ボーナス、耐えられなかった自分が情けない。今回こそは絶対に乗り越える!

コメント


禁パチ応援しています!

禁パチ後、初の給料日ということで、
私も何度も経験ありますが、お金が入るといくら決意していても

必ず「魔物」がやってきます.......!

ダイエット後の食事みたいに、
数日我慢してた分、打ちたい衝動が確実にやってきます。
自分の意志だけで食い止めるのは非常に難しいです。無理だと思います。

まだ禁パチを始めたばかりでしたら、
給料を丸々誰かに管理してもらうことをオススメします!
定額貯金にして下ろせないようにする方法も有効です。

依存症である我々は「病気」ですので、
自分の意志だけでなんとか使用とすると非常に難しいです。
良い意味で「自分のことは信用せず」、
打てない環境作りをすることが大事だと思います。

共々に頑張りましょう!


よこちゃんさんコメントありがとうございます。一人ではないと実感できることは本当に力になります。
必要ないお金は親に預けることにします。
依存症という病気はなかなか理解してもらえず辛いこともありますが頑張ります!

ログインしてコメントする

Yahoo! JAPANのアカウントでログインする facebookでログインする twitterでログインする

Yahoo!Japan、facebook、twitterのアカウントをお持ちの方は、ログインボタンを押すだけでコメントが可能です。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本