パチンコで当たらず、当たり屋に


堺市西区で車にわざと体を接触させ金をだまし取る「当たり屋」の行為を繰り返していたとして、43歳の男が逮捕・起訴されました。

犯行の瞬間を防犯カメラが捉えていました。

道路を歩く男。
車に近づき、タイヤの前に自ら足を差し出しました。

男はこの後、運転手の女性(70歳代)に「靴とズボンが汚れた」などと因縁をつけ、現金1万4000円をだまし取ったということです。

大阪府和泉市の無職(43)はこういった「当たり屋」行為を繰り返し、運転手から示談金として現金をだまし取ったとして詐欺の罪で逮捕・起訴されました。

ことし5月から1ヵ月の間、車に接触してきた男に金を取られる被害が相次いだことから警察が調べたところ、複数の防犯カメラに自ら足をタイヤの前に差出す被告の姿が映っていたことで事件が発覚。

被告は他にも7件の当たり屋行為を自供したということです。

被告は「パチンコでお金がなくなり、当たり屋をした」と話しています。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000008-kantelev-l27

パチンコで負けてお金がなくなり、当たり屋に。

卑劣な行為を繰り返し、御用になった悲しいニュースです。

パチンコをする人は、みんな悪くありません。

パチンコによって、心が荒んだだけなのです。

負ける事が多いパチンコして、誰があなたを尊敬しますか?

あなたは、なぜパチンコに行くのですか?

何かから逃げていませんか?


メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本