パチンコで借金、不正乗車の男性駅員を懲戒免職


東京都は30日、改札の強行突破や、カード型IC乗車券PASMO(パスモ)の不正処理を繰り返していたとして、都営地下鉄の男性駅員(50)を懲戒免職にした。たびたび強行突破する男性が駅員室に入っていくのを客が目撃、発覚した。

 都によると、駅員は昨年3~12月、勤務先だった都営浅草線西馬込駅と馬込駅で、神奈川県内からの通勤に使ったカードの入場記録5回分を消去したほか、カードを使うふりをして改札を無理やり通過するなどした。不正乗車は約100回にわたり、計約4万円分の正規運賃の支払いを免れていた。

 駅員は不正を認め「パチンコで借金があり、生活が苦しかった」と話している。出勤時は毎回、不正乗車をしていたという。

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140430-1293512.html

パチンコ依存症に年齢は関係ありません。

負ける事が多いパチンコで、ストレス発散は出来ません。
負けたパチンコでよりストレスを感じて、次なるパチンコへと繋がります。
結果、パチンコをせずにいられなくなる依存に誰もがなる可能性があります。

結末は、虚偽・犯罪・自殺に陥る可能性が高くなります。

日頃から感じているストレスと向き合いパチンコ以外でストレスを解消できる行動を心がけましょう。

メインメニュー


どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本-【電子書籍】

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本